鉄道投稿情報局

【JR東】〈SLレトロみなかみ〉 高崎駅舎開業35周年で出発式

JR東日本 2017.05.31
高橋孝一(群馬県)
20170531150042-54da84cb39a027eaf782a1636b278f902d379885.jpg

子どもたちが振る小旗や横断幕の見送りを受けながら、高崎駅2番線ホームで行われた出発式。
‘17.5.27 上越線 高崎

 1982(昭和57)年に現在の高崎駅舎とこれに併設されている「高崎モントレー」および「ホテルメトロポリタン高崎」が開業してから今年で35周年を迎えることを記念して、5月27日に同駅で水上行き〈SLレトロみなかみ〉の出発式が行われた。

 これは、現駅舎の開業35周年に合わせて企画された「TAKASAKI STATION 35th ANNIVERSARY」のうちの一つで、ホームでは地域の子どもたちやホテルの社員などによる見送りも行われた。

 また、牽引機のD51 498(高崎車両センター高崎支所所属)には高崎駅の「TS」、35周年の「35」をアイコン化した特製ヘッドマークが掲出された。なお、このヘッドマークは、夏以降に高崎駅で予定されている鉄道部品販売のオークションに出品される予定とのことである。

鉄道投稿情報局


事業者別
月別アーカイブ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加