鉄道投稿情報局

【丹鉄】最後の”タンゴディスカバリー” 特別HM掲出

その他私鉄 2017.05.02
池田智哉(兵庫県)
20170502134430-31fcb6ff16a7f45607802d4a5a4cdcd30a2cfc26.jpg

特別ヘッドマークを掲出して走行するKTR8000形8015+8016編成。
‘17.4.30 京都丹後鉄道宮津線 コウノトリの郷―豊岡

 京都丹後鉄道KTR8000形8015+8016編成が、”タンゴディスカバリー”としての運行を5月6日に終了し、”丹後の海”へ改造されることとなった。これに伴って、4月29日より同編成に「ありがとうタンゴディスカバリー」との記念ヘッドマークが掲出されている。

 KTR8000形は2015年より”タンゴディスカバリー”から”丹後の海”への改造が進められており、現在”タンゴディスカバリー”色で残るのは1編成のみとなっていた。

 沿線では、改造前の姿を写真に収めようと多くのレイル・ファンがカメラを向けていた。

鉄道投稿情報局


事業者別
月別アーカイブ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加