鉄道投稿情報局

【のと鉄道】〈初代タイガーマスク列車〉 運転

その他私鉄 2017.04.05
宮島昌之(石川県)
20170405141136-1a6df708e9bb1156c137bde4e5ec239f866c9af6.jpg

初代タイガーマスクの佐山聡氏らを招き運転された〈初代タイガーマスク列車〉。
‘17.4.2 のと鉄道七尾線 笠師保―田鶴浜

20170405141249-1fa871478dc21888f9653197934f0b134891958d.jpg

直筆サインが添えられた特製ヘッドマークを掲出(写真は七尾方)。
‘17.4.2 のと鉄道七尾線 西岸

 4月2日、のと鉄道七尾線で団臨〈初代タイガーマスク列車〉が穴水~七尾間で1往復運転された。

 これは、昨年12月に大規模火災に見舞われた新潟県糸魚川市の復興を応援するため企画されたもので、編成は七尾方よりNT213(「のとりあーな」ラッピング車)+NT211(永井豪キャラクターラッピング車)の2輌であった。運行にあたって、前後で一部デザインが異なる特製のヘッドマークが掲出された。

 また、列車には初代タイガーマスクの佐山聡氏や、もと新日本プロレス専務の新間寿氏も招かれ、プロレストークショーやプロレス写真展、記念撮影、チャリティーオークションなどが行われた。

 なお、この企画で得られた収益やオークションの売り上げは、糸魚川市の復興支援のため寄付されるとのことである。

鉄道投稿情報局


事業者別
月別アーカイブ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加