鉄道投稿情報局

【JR西】キハ40 2134が下関総合車両所を出場

JR西日本 2016.09.27
橋本 淳(滋賀県)
20160927185001-f2a1db2667785060175353bc0a5fc813b4401b5d.jpg

国鉄色のEF65 1120に牽引される、ノスタルジー塗装のキハ40 2134。
‘16.9.23 山陽本線 糸崎

 岡山気動車区に所属するキハ40 2134であるが、下関総合車両所で”ノスタルジー”塗装(一般形気動車色)へ塗り替えられ、9月23日に同所から岡山気動車区に配給輸送された。牽引車輌には、下関総合車両所~岡山間が下関総合車両所運用検修センターに所属するEF65 1120、岡山~岡山気動車区間が岡山気動車区に所属するキハ40 2082がそれぞれ充当された。

 なお、キハ40 2134は、3輌目のノスタルジー塗装車輌として、11月12日と13日に津山~智頭間で運転予定の「秋のみまさかスローライフ列車」で使用される予定となっている。

 ちなみに同車の下関総合車両所入場に伴う配給輸送は、下関総合車両所運用検修センター所属EF65 1134の牽引で、9月9日に行われていた。

鉄道投稿情報局


事業者別
月別アーカイブ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加