鉄道投稿情報局

【東武+西武】〈「東武×西武」ライオンズリレー号〉を運転

大手私鉄 2016.09.21
中村直樹(埼玉県)

20160921183134-03745bce77ee03ce5a9c6e7c5535fd4e2432e681.jpg

〈ライオンズリレー号〉に使用されたヘッドマーク付きの51002編成(準急森林公園行き)。
‘16.9.17 東武鉄道東上線 川越市―霞ヶ関

20160921183156-b772e1dcfd384a23300899a5e2a85f46860086ea.jpg

本川越を出発し、単線区間を行く臨時西武球場前行きの9108編成。
‘16.9.17 西武鉄道新宿線 本川越―南大塚

 9月17日と18日、東武鉄道50000系51002編成による”「東武×西武」ライオンズトレイン”と、西武鉄道9000系9108編成”L-train”による〈「東武×西武」ライオンズリレー号〉が運行された。

 〈「東武×西武」ライオンズリレー号〉は西武プリンスドームで両日開催された「東武東上線沿線 フレンドリーシティ感謝デー」(対東北楽天ゴールデンイーグルス戦)の観戦客輸送を目的とする、東武と西武の2社にまたがる2本の電車の総称である。両日とも、東武鉄道東上線池袋発の51002編成の川越市到着に合わせ、連絡運行する形で西武鉄道の9108編成が新宿線本川越から狭山線西武球場前へ臨時運転された。
 なお、西武鉄道の9108編成は普段は西武池袋線系統で運行されており、新宿線で旅客営業を行うのは珍しい。

鉄道投稿情報局


事業者別
月別アーカイブ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加