鉄道投稿情報局

【遠州鉄道】30形の話題

その他私鉄 2016.07.12
金上 努(東京都)
20160712141944-64c0db90a075b90fe727ed4f102870704ba780c0.jpg

西鹿島では30形同士の並びが実現した(左がモハ25号、右がモハ51号)。
‘16.7.10 遠州鉄道西鹿島線 西鹿島

 7月10日、有志13名による遠州鉄道の30形吊掛車のチャーターが行われた。運転経路は新浜松~西鹿島~新浜松間の1往復で、録音や全面展望ビデオ撮影など、各自思い思いに吊り掛けモーター音を堪能していた。なお途中の西鹿島では、遠州鉄道の粋な計らいで30形同士を並べた撮影会も実現した。
 定期運用からは外れている30形であるが、遠州鉄道の発表によれば、モハ25号は7月16日から8月27日の土曜日の日中に限り、夏休み特別運行として1日あたり6本の定期列車に充当されることになっている。

鉄道投稿情報局


事業者別
月別アーカイブ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加