鉄道投稿情報局

【札幌市】市電ループ化(環状化)

その他私鉄 2015.12.21
石原幸司(北海道)
20151221165031-b221167577f89769d7d92c3dfa257bc2fafc1052.jpg

駅前通から曲がり、すすきの停留場に向かう外回り循環。
‘15.12.20 札幌市交通局都心線 すすきの―狸小路

 札幌市交通局はこれまで市電の起点および終点であった西4丁目とすすきの間の約400mをつなげ、12月20日より環状運転を開始した。

 札幌駅前通を通るこの区間は、電車が歩道のすぐ横を走る「サイドリザベーション方式」が採用され、途中に新設された狸小路と内回りの西4丁目停留場は歩道から直接乗ることが可能になった。行き先表示器には、内回りの周回なら「内回り 循環」、外回りの周回なら「外回り 循環」、終点がある場合は周回方向と終点の停留場(例:「外回り 中央図書館前」)が表示されるよう変更された。

鉄道投稿情報局


事業者別
月別アーカイブ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加