鉄道投稿情報局

【JR東】湘南国際マラソン開催に伴う臨時列車運行

JR東日本 2015.12.09
近藤規夫(神奈川県)
20151209122306-9ffe4ebc6173e696f9d93b86498661b3dc0e6bb2.jpg

日の出近くの相模川を通過する〈湘南国際マラソン1号〉。
‘15.12.6 東海道本線 茅ヶ崎―平塚

 12月6日、第10回湘南国際マラソン開催に伴って、臨時列車が複数運行された。全席指定席で二宮行きの臨時快速列車には大宮総合車両センター所属の185系が用いられ、東京発の〈湘南国際マラソン1号〉にA5編成、新宿発の〈湘南国際マラソン3号〉にA8編成がそれぞれ充当された。また、前面及び側面の表示はどちらも「臨時」であった。このほか、E231系15輌を用いた東京発小田原行きの臨時普通列車が2本運行された。

鉄道投稿情報局


事業者別
月別アーカイブ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加