鉄道投稿情報局

【東武+JR貨】東武鉄道60000系6連×2本 甲種輸送

JR貨物大手私鉄 2015.11.04
大谷真弘(静岡県)
20151104135103-4bb9a838f7f5111f1bc44e3e368f7f1482f664d3.jpg

新鶴見信号場まではEF200が牽引。
‘15.11.3 東海道本線 西岡崎―岡崎 P:鵜飼輝之
 日立製作所笠戸事業所で新製された東武鉄道60000系2編成12輌(61617F+61618F)の甲種輸送が、11月2日から3日にかけて下松から熊谷貨物ターミナルまで行われた。牽引機は、下松から新鶴見信号場までが吹田機関区に所属するEF200-19、新鶴見信号場から熊谷貨物ターミナルまでが新鶴見機関区に所属するEF65 2093であった。

鉄道投稿情報局


事業者別
月別アーカイブ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加