鉄道投稿情報局

【JR東】シルバーウィーク189系臨時特急の話題

JR東日本 2015.09.24
近藤規夫(神奈川県)
20150924164852-f335366966e61ffe202f8754047fef1c8d7e01b8.jpg
国鉄特急色でシンボルマーク付き〈あずさ〉は昨年5月に長野総合車両センター所属の189系N101編成を用いた同列車以来となった。
‘15.9.19 中央本線 日野―豊田

20150924164930-1d6a02f413790174733d08de5e810bb44bcc1aad.jpg
今期は〈かいじ〉のみの充当となったM52編成。
‘15.9.22 中央本線 西八王子―八王子

20150924165047-8511ae9b1cc75b069ac8c0a5331c312a27352074.jpg
旧あずさ色のM50編成による〈かいじ〉。
‘15.9.20 中央本線 高尾―西八王子

 シルバーウィーク期間中、189系電車を用いた臨時特急が多数設定された。今期は、豊田車両センター(以下:豊田車)及び長野総合車両センター(以下:長野車)所属の各編成を用いた臨時〈あずさ〉及び〈かいじ〉が、ゴールデンウィークの11列車を上回る14列車設定された。特に、連休初日の19日には期間中最も多い5列車が運行され、国鉄特急色を纏う豊田車M51編成が7月の特急シンボルマーク復旧後初めて〈あずさ〉及び〈かいじ〉に充当された。また、あさま色である長野車N102編成による〈あずさ〉も再び運行された。なお、19日に豊田車M52編成に何らかの不具合が発生した模様で、通常豊田車の189系で運行される〈ホリデー快速富士山号〉の19日及び20日については、豊田車のE233系青667編成が代走した。M52編成は、22日の〈かいじ186号〉から復帰した。

鉄道投稿情報局


事業者別
月別アーカイブ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加