鉄道投稿情報局

【JR西】城端線の主要駅舎改修の話題

JR西日本 2015.09.15
宮島昌之(石川県)

20150915183206-5c25ccf6c0a0f2a32d48f4469621271e0693eaa8.jpg

城端駅は9月19日(土)と20日(日)に開催される「城端むぎや祭り」までに、工事を無事終える模様。
‘15.9.14 城端線 城端

20150915183223-746830b5988bdda7fc8a28a6331afa178755698e.jpg

毛筆風の文字が特徴だった福野駅の駅名看板は、写真のような新しいものにかけ替えられた。
‘15.9.14 城端線 福野

 城端線の主要な駅では、今夏より駅舎の改修工事が進められている。

 これは、北陸新幹線の金沢延伸開業や、今秋から観光快速列車〈ベル・モンターニュ・エ・メール〉(愛称:”べるもんた”)運行が開始されるなど、さらに多くの来訪が見込まれる観光客を綺麗な駅で迎えようと、JR西日本が取り組んでいるものと思われる。今や貴重な木造瓦葺の駅舎で知られる福野や城端の2駅では、外壁の改修が行われ、両建物共に薄緑色であった外壁を白く塗り替えたほか、正面入口の駅名看板も新しいものにかけ替えられた。福野駅は既に完工し、城端駅も先週までに作業がほぼ終わった模様で、撮影日の9月14日までに周囲の工事用足場が外されていた(地元の住民によれば、16日に完工予定とのこと)。なお、気になる城端駅正面入口の古い駅名看板については、とても趣きがあっただけに今回取り外されたのは残念だが、同じく地元の住民に話を伺った所、幸いなことに駅舎内の別の場所に飾れないか、JR西日本に要望しているとのことである。

 このほか、福光駅は周囲に足場が組まれ、現在外壁と待合室の改修工事が進められている。掲示の工事案内によれば9月末までに完工予定とのことである。

鉄道投稿情報局


事業者別
月別アーカイブ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加