鉄道投稿情報局

【JR東】快速〈風っこ八ヶ岳高原〉号運転

JR東日本 2015.09.14
久保田健一(神奈川県)
20150914182818-d33bbb8f27fb2d977a8059b28c943582955031d3.jpg

DD16 11号機が”びゅうコースター風っこ”車輌キハ48形2輌を牽引。
‘15.9.13 小海線 信濃川上―野辺山 P:久保田健一

20150914183706-c056a7ce733f66315a330d003c64b743d4abcfe7.jpg
DD16 11には「2015年 小海線全線開通80周年 快速 風っこ八ヶ岳高原 中込⇔小淵沢」と書かれた特製のヘッドマークが掲出された。
‘15.9.13 小海線 馬流―高岩 P:橋本 淳
 JR小海線小淵沢~小諸間は高原を走る路線として蒸気機関車C56の活躍でその昔から有名な路線であるが、その小海線が本年で開通80周年を迎えた。その記念行事が続く中で、9月12・13日に中込~小淵沢間で各日1往復する快速〈風っこ八ヶ岳高原〉号が運転された。沿線の急勾配区間に対応するために、現在ではJR線内唯一稼働状態にあるDD16 11号機が”びゅうコースター風っこ”車輌キハ48形2輌を牽引する形で運転され、途中の山間部では野生動物の出没に乗客から驚きの声が上がるなど、注目を集めるイベント運転となった。

鉄道投稿情報局


事業者別
月別アーカイブ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加