鉄道投稿情報局

【IRいしかわ】臨時〈百万石まつり号〉運転

その他私鉄 2015.06.08
宮島昌之(石川県)
20150608110632-09f4421d73a960f2c00b2afc59af83c718942f6f.jpg

雨が降る中、観覧客を乗せ金沢に向かう臨時〈百万石まつり号〉。
‘15.6.6 IRいしかわ鉄道IRいしかわ鉄道線 森本―東金沢

 「第64回金沢百万石まつり」の主要行事「百万石行列」開催に合わせ、6月6日(土)、IRいしかわ鉄道IRいしかわ鉄道線で臨時〈百万石まつり号〉が運転された。521系2次車の第14編成(アクセントカラーは「紫/古代紫」)が使用され、金沢~津幡間を1往復半(最後に金沢まで返却回送も運転)し、オリジナルのヘッドマークも掲げられた。

 IRいしかわ鉄道独自で臨時列車やヘッドマーク掲出を実施したのは、既報の通り同社開業記念列車(津幡~金沢間)が運転された2015年3月14日(土)以来となる。また、「金沢百万石まつり」開催に伴う臨時列車運転も、JR当時を含めても珍しく、同社開業による沿線の利便性向上を形にした運転となった。

 他方、JR西日本は七尾線の844Mや853Mなどの定期列車への増結で観覧客輸送に対応した。

鉄道投稿情報局


事業者別
月別アーカイブ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加