鉄道投稿情報局

【北陸鉄道】石川線で〈地酒でんしゃ〉運転

その他私鉄 2015.03.30
宮島昌之(石川県)
20150330164308-d50355e689e60dea69e67efa2148645ab565e5a7.jpg

ポカポカ陽気の青空のもと運転された〈地酒でんしゃ〉。
‘15.3.28 北陸鉄道石川線 新西金沢―押野
 北陸鉄道石川線では、3月28日・4月4日・11日の予定で、石川県を代表する美味い地酒が味わえる臨時列車〈地酒でんしゃ〉を運行している。区間は野町~鶴来間(往復)で、3月28日に使用された車輌は旧京王電鉄3000系の7700系電車(モハ7701+クハ7711)で、オリジナルヘッドマークが掲出されたほか、臨時列車としては久々の充当となった。車内では、能登から加賀までの蔵元より厳選の地酒15銘柄のうち、各日5銘柄を飲み比べでき、どの銘柄が当たるかは当日のお楽しみとなっている。同列車の運行は昨年に続き2年目だが、今年は沿線の風景も楽しめる昼間の時間に設定された。

鉄道投稿情報局


事業者別
月別アーカイブ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加