鉄道投稿情報局

【JR東】E233系8000番代営業運転開始

JR東日本E233系 2014.10.07
北村拓巳(神奈川県)
2014_10_04_kitamura_takumi001.jpg

駅長の合図で1番列車が武蔵中原を発車。
‘14.10.4 南武線 武蔵中原
 10月4日、新型車輌E233系8000番代が南武線で営業運転を開始した。最初に営業運転に充当されたのはN1編成であった。始発となる武蔵中原駅では出発セレモニーが行われ、多くの人が南武線新型車輌の発車を見送った。またN1編成には9月29日にN1編成が登戸駅で展示された際と同じデザインの「つなげる・つながる・なんぶせん」と表記されたヘッドマークが掲出されている。

関連記事:【JR東】南武線用E233系8000番代が登戸駅で展示される

鉄道投稿情報局


事業者別
月別アーカイブ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加