鉄道投稿情報局

【JR海】熊野花火臨時列車運行

JR東海 2014.08.19
加古卓也(愛知県)
2014_08_17_kako_takuya001.jpg

キハ40系5連が行く。
‘14.8.17 紀勢本線 多気―相可 P:加古卓也

2014_08_17_hashimoto_atsushi001.jpg
晴天の紀勢本線を走行するツートン5連。
‘14.8.17 紀勢本線 多気―相可 P:橋本 淳
 紀州の夏の風物詩である熊野花火大会開催に際し、8月17日にJR東海気動車による花火輸送臨時列車が運行された。中でも注目されたのは今年最後の抜擢とされるキハ40系であるが、5連の運用はローカル色のみで統一され編成美を見せてくれた。当日は曇り模様の中で時折晴れ間が出るというめまぐるしい天候であったが多くのファンが撮影に訪れていた。編成は新宮方からキハ48 3812+キハ48 6812+キハ40 6309+キハ40 3005+キハ48 6502。

鉄道投稿情報局


事業者別
月別アーカイブ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加