鉄道投稿情報局

【JR西】C56 160号機が山口線で試運転

JR西日本 2013.12.20
吉永昂弘(山口県)
2013_12_19_yoshinaga_takahiro001.jpg

DD51との重連バック走行で力強く阿東路を駆ける。
‘13.12.19 山口線 渡川―長門峡
 12月21日の〈SLクリスマス号〉運行に先駆けてC56 160号機の試運転が19日に山口線で実施された。7月の豪雨災害による地福~津和野間の不通が続いているため、引き続き新山口~地福間での片道部分運行となっている。通常の9521レのダイヤを使用し、編成は本運転同様にC56 160+DD51 1043+レトロ客車3輌で運行され、復路はDD51を先頭にして重連バック形式で新山口へ回送された。当機は、12月21日に〈SLクリスマス号〉及び1月1日~3日の〈SL津和野稲成号〉として運行予定である。

鉄道投稿情報局


事業者別
月別アーカイブ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加