鉄道投稿情報局

【秩父鉄道】秩父夜祭恒例の架線の切離し作業

その他私鉄 2013.12.04
鈴木岳人(埼玉県)
2013_12_03_suzuki_taketo001.jpg

例年どおり迅速な作業で架線が切離された。
‘13.12.3 秩父鉄道秩父本線 御花畑

2013_12_03_suzuki_taketo002.jpg
架線の切離し作業完了後に屋台が線路を横断。
‘13.12.3 秩父鉄道秩父本線 御花畑
 日本三大曳山祭りの一つである秩父夜祭の大祭が12月3日に開催された。御花畑駅の影森駅側にある御花畑1号踏切で、屋台(山車)が線路を横断するが、屋台が高く架線に当ってしまうため、例年通り、架線の切り離し作業が行われた。作業を迅速に進める必要から、架線を留めるボルトの一部を事前に取り外してあるため(この場合は時速25kmの徐行区間を設定)、切り離し作業は15分程度で完了した。なお元通りに本復旧するには2時間程度かかるとのこと。

鉄道投稿情報局


事業者別
月別アーカイブ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加