鉄道投稿情報局

【のと鉄道】臨時「ビール列車」運転

その他私鉄 2013.08.05
宮島昌之(石川県)
2013_08_02_miyajima_masayuki001.jpg

今や夏の定番となった「ビール列車」。生ビール飲み放題はもちろん、車内でカラオケも楽しめる。
‘13.8.2 のと鉄道七尾線 能登中島
 8月2日(金)の夕刻、のと鉄道七尾線で臨時「ビール列車」が運転された。これは、翌3日(土)に七尾市石崎町で開催される「石崎奉燈祭」の前夜祭に合わせて運転されたもので、車輌はNT212が使用され、前面表示器には「臨時」と掲示された。今回は、穴水駅から前夜祭会場の最寄り駅となる和倉温泉駅へ向かったが、往路は一旦先の七尾駅へ行って折り返したようで、じっくりビールを味わう時間も確保されていた。その後、復路として和倉温泉駅に到着後、前夜祭の見物のために同駅で長時間の停車を行い、その後穴水駅へ戻った模様。同祭のスケジュールによると、和倉温泉駅前のロータリーに、同町西三区所有で「キリコ」と呼ばれる大小の奉燈が並び、参加者を出迎えた。今年の「ビール列車」は、沿線の祭りやイベントに合わせて計3回予定され、先月7月27日(土)には中島町塩津で開催された「塩津かがり火恋祭り」に合わせて運転されたほか、次回は8月31日(土)に、穴水町で開催される数多くのキャンドルの灯りが幻想的な、「カフェローエル」イベントに合わせて、七尾駅発の列車が予定されている。

鉄道投稿情報局


事業者別
月別アーカイブ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加