鉄道投稿情報局

【鉄道・運輸機構+JR四】フリーゲージトレイン一次車解体される

その他 2013.07.24
宇田 映(愛媛県)
2013_07_23_uda_ei001.jpg

解体線に移され、重機が横付けされたGCT‐01形。
‘13.7.23 JR四国多度津工場解体線(外側一般道から撮影)
 主に九州、四国、果てはアメリカにまで渡り走行試験を行い、終了後はJR四国多度津工場に留置されていたフリーゲージトレインのGCT‐01形が、この度同所にて解体されることとなり、23日より作業が始まった。同車は3輌編成で、今回は松山方の先頭車と中間車が解体の対象となっており、高松側先頭車については保存を目的に残すとのことである。また、解体される先頭車は、先に車体から台車だけを分離する作業が行われており、台車単体での保存も検討されているようだ。なお、同車の後は2代目が今も四国で試験を行っており、実現に向けてデータ取りを行っている。

鉄道投稿情報局


事業者別
月別アーカイブ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加