鉄道投稿情報局

【JR東】185系波動輸送車の話題

JR東日本 2013.07.17
岩片浩一(東京都)
2013_07_14_iwakata_kouichi001.jpg

6連化後、初の入線となったオオB4編成。
‘13.7.14 京葉線 舞浜
 大宮総合車両センターの185系7輌編成は、一部編成が組成変更をおこない、新たに4輌・6輌・8輌の各編成が登場しているが、今回6輌編成の185系が7月14日に相次いで京葉線へ入線し、注目を集めた。画像は、オオB4編成充当の東京―鵜原間の団体輸送列車であるが、このほかに渋川―東京間のTDR臨にオオB6編成が入線している。とくに後者は、従前183系大宮車が充てられていたポジションであり、首都圏近郊の波動輸送車においても、次第に世代交代が進んでいるようである。なお、185系の東京駅地下ホームへの入線はここ数年実績がなく、久しぶりのことであった。

鉄道投稿情報局


事業者別
月別アーカイブ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加