鉄道投稿情報局

【鉄道・運輸機構】北陸新幹線「白山総合車両基地」建設現場の現況

その他 2012.09.13
宮島昌之(石川県)
2012_09_13_miyajima_masayuki001.jpg
基地入口付近。写真左側手前(地下道上)の橋が、構内への入出場に使われる回送線の場所とみられる。なお、奥の高架橋が新幹線の本線であり、右側(電柱より奥)が「松任変電所」の設備とみられる。
‘12.9.13 石川県白山市内(工事現場外 公道より撮影)

2012_09_13_miyajima_masayuki002.jpg
回送線より先、この建屋付近が着発収容線にあたるとみられる。
‘12.9.13 石川県白山市内(工事現場外 公道より撮影)

2012_09_13_miyajima_masayuki003.jpg
基地の中央付近。写真左側の建屋周辺が保守のエリア、右側が基地の受電設備とみられる。
‘12.9.13 石川県白山市内(工事現場外 公道より撮影)

2012_09_13_miyajima_masayuki004.jpg
基地の奥。写真中央から左側が検修および工場の建屋とみられる。一方、右側にある鉄筋の色が異なる建屋は事務所であろうか? ビルの様な建物である。
‘12.9.13 石川県白山市内(工事現場外 公道より撮影)

2012_09_13_miyajima_masayuki005.jpg
同じく検修および工場の建屋を近くで見てみる。
‘12.9.13 石川県白山市内(工事現場外 公道より撮影)
 2014(平成26)年度末までの北陸新幹線金沢開業へ向けて着々と建設工事が進んでいるが、そのうち石川県白山市に建設中の「白山総合車両基地」の現況について、大きな変化が見られたので改めて報告する。
 現場では建屋の建設が始まり、鉄筋骨組みながら基地の全貌が見えてきた。簡単ではあるが写真で基地の様子を紹介する(説明はそれぞれのキャプションを参照)。
 なお、3枚目の写真は海側(左手が金沢方)から、その他の写真は山側(右手が金沢方)から撮影しており、金沢方より順としている。

鉄道投稿情報局


事業者別
月別アーカイブ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加