鉄道投稿情報局

【JR東】211系N305編成試運転

JR東日本211系 2012.08.09
向山尚樹(長野県)
2012_08_09_mukaiyama_naoki002.jpg
房総色のまま足慣らしを始めた。
‘12.8.9 中央本線 普門寺信号場-茅野
 8月8日より長野―富士見間において、幕張車両センターより長野総合車両センターに転属となった211系N305編成(クモハ211-3062+モハ210-3062+クハ210-3062)を使用しての試運転が行なわれている。5連からサハ211形2輌を抜いた3連となり、クモハ211のパンタグラフはシングルアーム式に換装、さらに所属区所標記の書替え等は行なわれているが、現時点では帯色の変更等はされていない。

鉄道投稿情報局


事業者別
月別アーカイブ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加