鉄道投稿情報局

【JR西】阪和線に残る113系使用列車

JR西日本113・115系 2012.06.22
見学 智(大阪府)
2012_06_18_kengaku_satoshi001.jpg

梅雨空の下、水鏡に姿を写す2連の113系。
‘12.6.18 阪和線 長滝―新家
 阪和線内では4連車が引退して久しい113系だが、吹田総合車両所日根野支所には紀勢本線御坊―紀伊田辺間で運用される113系中間車改造の2連2本が在籍している。

 阪和線内でこの編成を使用した列車が運転されており、一日1往復ながら毎日その姿を見る事ができる。

 この編成の本来の運用は紀勢本線御坊―紀伊田辺間のローカル輸送専用だが、入出庫を兼ねて日根野―和歌山間を普通列車で阪和線内を走行する。

 該当列車は下り(日根野発紀伊田辺行)3501H~321M、上り(紀伊田辺発日根野行)398M~3726Hで、日根野以南の初電及び終電となっている。

鉄道投稿情報局


事業者別
月別アーカイブ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加