鉄道投稿情報局

【JR西】105系日根野車の話題

JR西日本 2012.04.04
橋 尚輝(和歌山県)
2012_04_03_hashi_naoki001.jpg

比較的美しい旧和歌山色のW15編成。
‘12.4.3 和歌山線 和歌山
 現在、日根野電車区新在家派出所には105系が48輌所属している。

 カラーバリエーションは、旧和歌山色・新和歌山色・和歌山地域色・万葉ラッピング(全4種)で、車輌状態もバリエーションが豊富である。

 和歌山地域色が増える中、4月3日に吹田工場を出場したW15編成は比較的美しい状態の旧和歌山色のまま出場した。従来塗装のまま出場するケースは過去にも何度か見られたが、比較的美しい状態で出場するケースは稀であり、今後の動きに注目したい。

 また、1月中旬にクハ105-8の前面方向幕窓押さえが白Hゴムに変更されたP1編成は、引き続き運用されている。現在のP1編成は、常磐快速線で運用されていた当時の103系1000番代に似ていることから人気が出ている。

鉄道投稿情報局


事業者別
月別アーカイブ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加