鉄道投稿情報局

【JR貨】2077列車の本務機と次位無動回送機が同形式に

JR貨物 2012.01.17
中司朔良(兵庫県)
2012_01_15_nakatsukasa_sakura001.jpg

次位に131号機を従え西下するEF66 103〔吹〕。
‘12.1.15 東海道本線 灘―三ノ宮
 1月15日(日)の2077列車で、吹田機関区所属のEF66 131が西岡山に向け機次位無動回送されたが、本務牽引機は同区のEF66 103となり、EF66 100番代同士の組み合わせとなった。

 同形式とはいえ、本務機103号機は丸型主灯・裾帯なしの前期型、次位の131号機は角型主灯・裾帯付の後期型と、前後期車間の相違が見られた。

鉄道投稿情報局


事業者別
月別アーカイブ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加