鉄道投稿情報局

【JR東】快速〈SL重連レトロみなかみ〉運転

2011.09.28
姫野成広(埼玉県)
2011_09_23_himeno_narihiro001.jpg
重なるドラフト音を響かせて勾配を駆け抜けるD51+C61。
‘11.9.23 上越線 後閑―上牧 P:姫野成広

2011_09_23_himeno_narihiro002.jpg
水上駅を発車するD51+C61。美しい同型ボイラー同士の重連が実現。
‘11.9.23 上越線 水上 P:姫野成広

2011_09_24_harada_takashi001.jpg
秋晴れの下、水上を目指して快走。
‘11.9.24 上越線 八木原―渋川 P:原田敬司

2011_09_25_takahashi_toru001.jpg
最終日はC61 20とC58 363のコンビ。
‘11.9.25 上越線 津久田―岩本 P:高橋 徹
 2011年9月23日(金)・24日(土)・25日(日)の3日間、「群馬DC」の最後を飾るファイナルイベントとして、高崎―水上間で快速〈SL重連レトロみなかみ〉が運転された。
 初日はD51 498+C61 20、2日目はD51 498+C58 363、3日目はC61 20+C58 363と日替わりで牽引機の組み合わせが変わり、ヘッドマーク無しによる旧型客車牽引とあって、沿線には多くのレイルファンが集まった。
 特にC58 363による運転は〈SL奥利根〉・〈ELSLみなかみ物語〉以来であり、大いに注目を集めることとなった。

鉄道投稿情報局


事業者別
月別アーカイブ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加