鉄道投稿情報局

【JR西】DD51 1186 検査を終えて工臨を牽引

JR西日本 2010.12.15
原 知之(島根県)
2010_12_14_hara_tomoyuki001.jpg
〈出雲〉号のラストランを担当した機関車がピカピカに復活!
‘10.12.14 山陰本線 伯耆大山
 10月下旬から後藤総合車両所に入場中であった後藤総合車両所所属のDD51 1186だが、12月14日(火)、伯備線で運転された「ロンチキ工臨」の次位補機に連結されているのを確認した。
 同機は、寝台特急〈出雲〉号が廃止になってからは配給や工臨を牽引するなど細々と活躍を続けてきた。11月3日の後藤総合車両所公開の日には同機のエンジンが展示されるなど検査中であることが確認できたが、全般検査が行われた模様である。
 なお、この日のロンチキ工臨はDD51 1179(後藤総合車両所所属)とDD51 1186の総括重連で運転された。

鉄道投稿情報局


事業者別
月別アーカイブ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加