鉄道投稿情報局

【JR西】湖西線に残る国鉄近郊型車輌

JR西日本113・115系 2010.12.08
中司純一(兵庫県)
2010_12_05_nakatsukasa_junichi001.jpg
原色117系京キトS06編成による1829M。
‘10.12.5 湖西線 蓬莱

2010_12_05_nakatsukasa_junichi002.jpg
京キト113系L06+L16の8連による2839M。
‘10.12.5 湖西線 蓬莱
 国鉄近郊型車輌の宝庫であった湖西線にも221・223系が投入されており、徐々に国鉄型車輌の運用が狭められつつある。
 しかしそれでも、未だ113・117系がデータイムも活躍中で、特に原色に塗装変更された京キト117系S編成も複数編成が残存する。
 写真のS06編成は、300番代に改造された元福知山線塗色の編成だが、原色に戻され、外観上原型から大きな変化は見られない。但し、京都寄のモハ117のみ2個パンタ化されている。
 113系は湘南色が減少し、殆どがアーバンカラーとなったが、同じ体質改善工事施行車でも、N30及びN40施工車が混在しており、写真のようなN30施工車(L06編成)と、N40施工車(L16編成)の混結8連も見ることが出来る。

鉄道投稿情報局


事業者別
月別アーカイブ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加