鉄道投稿情報局

【JR九】〈ありがとうブルートレイン・ED76 「富士」〉運転

JR九州 2010.11.25
柴田 弾(福岡県)
2010_11_22_tsukada_hideo001.jpg
惜別の涙雨の降る中、鹿児島中央へ向け力走を続ける〈富士〉。
‘10.11.22 日豊本線 霧島神宮―国分 P:塚田英郎

2010_11_22_horiuchi_shuichiro001.jpg
昼間とは違う雰囲気のブルートレイン。
‘10.11.22 鹿児島本線 鹿児島中央 P:堀内秀一郎

2010_11_23_masuda_keisuke001.jpg
リバイバル〈富士〉!!
‘10.11.23 日豊本線 行橋―小波瀬西工大前 P:増田圭介

2010_11_23_shibata_dan001.jpg
終着門司港を目指し、何度も走った線路の上をラストスパート。
‘10.11.23 日豊本線 城野―南小倉 P:柴田 弾

2010_11_23_horiuchi_shuichiro001.jpg
門司港に到着した後は、九州鉄道記念館横の側線に移動して撮影会と客車の車内見学が行われた。
‘10.11.23 九州鉄道記念館 P:堀内秀一郎
 「さくら」に引き続き、〈ありがとうブルートレイン・ED76 「富士」〉が11月21日(日)~23日(火)にかけて門司港~鹿児島中央間で運転された。編成は、先日の「さくら」同様ED76 94号機と熊本車両センター所属の14系6輌であった。また、ヘッドマークは往路が丸富士、復路は山富士が掲出された。
 列車は21日の夜に門司港を出発し、翌朝に鹿児島中央到着。その日の夜に鹿児島中央を出発して23日に門司港へ到着する行程であった。
 沿線には、最後の姿を一目見ようと多くのファンが集まった。
 なお、23日の門司港到着後は、九州鉄道記念館にて撮影会が実施された。

鉄道投稿情報局


事業者別
月別アーカイブ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加