鉄道投稿情報局

【JR東】高崎支社管内旧客使用の乗務員訓練の話題

2010.08.19
海老江和賜(千葉県)
2010_08_17_ebie_kazushi001.jpg
ここ最近頻繁に走るDD51+旧客の編成。
‘10.8.17 信越本線 群馬八幡―安中
 JR東日本高崎支社管内で、ここ最近旧型客車とディーゼル機関車(DD51形)による乗務員訓練が頻繁に行われている。恒例である八高線高崎―小川町間でのハンドル訓練が数日間に渡って運転されたほか、8月12日(木)には上越線高崎―水上間にて一往復、8月16日(月)・17日(火)には信越本線高崎―横川間で一往復がそれぞれ運転された。
 なお、8月16・17日の信越本線での訓練は、DD51 897+旧型客車2輌(スハフ32 2357+スハフ42 2234)+DD51 888の編成であった。

鉄道投稿情報局


事業者別
月別アーカイブ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加