鉄道投稿情報局

【JR東】EF510-500番代 重連試運転にカシオペア色機充当

2010.07.13
岡田雄太郎(栃木県)
2010_07_11_watanuki_katsuya001.jpg重連単機の試運転に509号機が初登場。
‘10.7.11 東北本線 東大宮―蓮田

2010_07_11_okada_yutaro002.jpg北斗星色+カシオペア色の初競演!! 
‘10.7.11 東北本線 雀宮―宇都宮 P:岡田雄太郎

2010_07_11_okada_yutaro001.jpg試運転でカシオペア色と北斗星色の重連が実現。
‘10.7.11 東北本線 宇都宮―雀宮 P:岡田雄太郎

2010_07_11_kubota_kenichi001.jpgEF510-505号機を従えて試運転を行なうカシオペア専用塗装の509号機。
‘10.7.11 東北本線 久喜付近 P:久保田健一

2010_07_11_matsushima_daiki002.jpgEF510-509を先頭に、有名撮影地”ヒガハス”を通過。
‘10.7.11 東北本線 蓮田―東大宮 P:松嶋大暉

2010_07_11_goto_atsushi001.jpg505号機を従えて、カシオペア色機が走る。
‘10.7.11 東北本線 南浦和―蕨 P:後藤篤史

2010_07_11_kodera_kenta001.jpg
雨の中、混色重連が行く。
‘10.7.11 東北本線 赤羽 P:小寺健太
 7月11日(日)、JR東日本田端運転所所属のEF510-500番代による重連単機の試運転が尾久―宇都宮間で実施された。尾久側には、先日川崎重工より田端運転所に到着したEF510-509(カシオペア色)が連結された。このため北斗星色とカシオペア色のEF510重連が見られ、沿線に集まったレール・ファンを喜ばせた。

鉄道投稿情報局


事業者別
月別アーカイブ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加