鉄道投稿情報局

【JR貨+西武】30000系38109F 甲種輸送

JR貨物大手私鉄 2010.06.28
宮川政樹(東京都)
2010_06_26_otani_masahiro001.jpg梅雨空の中、西武鉄道30000系8輌が甲種輸送される。
‘10.6.26 東海道本線 菊川―金谷 P:大谷真弘

2010_06_27_miyagawa_masaki001.jpg横浜羽沢から新秋津はEF65 1070が牽引を担当。
‘10.6.27 武蔵野線 北府中 P:宮川政樹

2010_06_27_miyagawa_masaki002.jpg西武線内は263Fが牽引を担当。
‘10.6.27 西武鉄道池袋線 西所沢―小手指 P:宮川政樹
 西武鉄道の今年度新造車輌2本目となる30000系”スマイルトレイン”(38109F)が6月25日に日立製作所笠戸事業所を出場し、西武鉄道との受け渡し地点である新秋津まで甲種輸送された。牽引機は下松→横浜羽沢までがEF200-20(吹田区)、横浜羽沢→新秋津がEF65 1070(新鶴見区)で、西武線内は263Fが担当した。
 なお西武鉄道のリリースでは今年度新造車輌は8両×2本と公表しており、予定通りであれば今回の甲種輸送で今年度分の新造車輌は終了となる。

鉄道投稿情報局


事業者別
月別アーカイブ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加