鉄道投稿情報局

【JR貨+西武】西武多摩川線用車輌の甲種輸送を実施

JR貨物大手私鉄 2010.06.08
田中 友(東京都)
2010_06_05_miyagawa_masaki001.jpg
263Fによって新秋津まで牽引される249F(後部白色の編成)。
‘10.6.5 西武鉄道 所沢―JR貨物・西武分界点(新秋津) P:宮川政樹

2010_06_05_hozumi_ryosuke001.jpg西武多摩川線へ向けて、一旦新座(タ)へと甲種輸送される249F。
‘10.6.5 武蔵野線 新秋津―東所沢 P:穂積諒介

2010_06_05_tanaka_yuu001.jpg多摩川線へ向う249F。ラッピングは白糸台で行なわれる。
‘10.6.5 中央本線 立川―日野 P:田中 友

2010_06_06_tanaka_yuu001.jpg多摩川線を離れる219F。今回は往復ともEF65 1087が使用された。
‘10.6.6 中央本線 八王子 P:田中 友

2010_06_06_miyagawa_masaki003.jpg小手指へ向かう途中、所沢駅で待避中。
‘10.6.6 西武鉄道池袋線 所沢 P:宮川政樹

2010_06_06_miyagawa_masaki004.jpg
263Fの牽引によって小手指に向かう219F。
‘10.6.6 西武鉄道池袋線 西所沢―小手指 P:宮川政樹
 6月5日から翌6日にかけて、西武鉄道多摩川線で使用されている旧101系の置換えを目的とした甲種輸送が新秋津―八王子―武蔵境間で実施された。今回は219Fと6月12日より「夏」号となる249Fとの交換で、武蔵境での交換作業は前回同様深夜に行なわれた。

鉄道投稿情報局


事業者別
月別アーカイブ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加