鉄道投稿情報局

【阪急】神宝線の支線に残る3100系

大手私鉄 2010.02.26
中司朔良(兵庫県)
2010_02_21_nakatsukasa_sakura001.jpg伊丹線用表示幕未改造の3159F。
‘10.2.21 阪急電鉄伊丹線 新伊丹―稲野

2010_02_21_nakatsukasa_sakura002.jpgファーストナンバー3150Fは表示幕改造済。
‘10.2.21 阪急電鉄伊丹線 新伊丹―稲野
 阪急3100系は3000系より低出力・高歯車比で、駅間距離が短く曲線の多い宝塚本線用として導入された車輌だが、既に本線用8連はなく、今津北線に6連が、伊丹・箕面線に4連が残存するのみである。このうち4連には表示幕未改造車も健在で、伊丹線では同系未改造車・改造車双方とともに、3000系未改造車も目にすることが出来る。なお、写真の3159Fは自動密着連結器装備車である。

鉄道投稿情報局


事業者別
月別アーカイブ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加