鉄道投稿情報局

【東急】1000系1019F検査入場

大手私鉄 2010.02.10
鈴木敏行(東京都)
2010_02_10_suzuki_toshiyuki001.jpg複々線を高速で駆け抜ける回送電車。
‘10.2.10 東急電鉄田園都市線 二子新地―高津 P:鈴木敏行

2010_02_10_kato_takahiro001.jpgデヤを後ろに従えて走行。
‘10.2.10 東急電鉄池上線 御嶽山―久が原 P:加藤貴大

2010_02_10_kato_takahiro002.jpg前菱形パンタとシングルアームパンタが4基も上がる。
‘10.2.10 東急電鉄多摩川線 鵜の木―沼部 P:加藤貴大
 2月10日に、東急電鉄池上・多摩川線用1000系1019Fが検査入場のため、デヤ7200形とデヤ7290形に挟まれて雪が谷大塚から恩田のメンテナンスセンターへと回送された。
 なお、蒲田駅はホーム有効長の関係で4輌までしか入線できないことから、雪が谷大塚―多摩川間はデヤ7200形+1019Fとデヤ7290形単行と分けて回送され、多摩川の駅で5輌編成に組成が行なわれた。

鉄道投稿情報局


事業者別
月別アーカイブ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加