鉄道投稿情報局

【JR北】〈SL冬の湿原号〉重連運転

JR北海道 2010.02.09
原 将人(北海道)
2010_02_06_hara_masato001.jpg
10周年記念ヘッドマークには花飾りも取り付けられた。
‘10.2.6 釧網本線 釧路湿原―細岡
 北海道の蒸機列車で唯一重連運転が行なわれる釧網本線の〈SL冬の湿原号〉。

 ここ何年かは運行初日の川湯温泉延長時に設定されてきたが、今年はC11 207号機の検査が重なった関係で、2月6日の標茶往復時で実現することとなった。

 今年は運行開始から10年を経た節目の年であることから、特製ヘッドマークを装着しての運転が行なわれ注目を集めているが、今回はさらに花飾りも追加され、迫力の重連に彩を添えていた。

鉄道投稿情報局


事業者別
月別アーカイブ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加