鉄道投稿情報局

【JR西】福フチ183系BB編成 その後の状況

JR西日本 2010.02.01
中司朔良(兵庫県)
2010_01_30_nakatsukasa_sakura001.jpg貫通型クハ183-207先頭のBB68編成6連による3018M。
‘10.1.30 福知山線 相野―広野
 昨年12月に3編成が登場した福知山運転所の183系BB編成。BB67及びBB68編成が6連、BB69編成が4連で運用を開始したところ、年初にBB68が4連、BB69が6連化された。

 1月中旬までこの状態で運用に就いていたが、その後再度運用開始時の状態に戻され、BB68が6連、BB69が4連となっている。3編成のうち、日々運用に就くのは2編成で、3016~3019Mが6連化される2月中の土曜日は4連編成が非充当、土曜以外の日は6連のうち1編成が非充当ということになる。閑散減車期に入るまで、このような組み替えが行われるものと思われる。

鉄道投稿情報局


事業者別
月別アーカイブ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加