鉄道投稿情報局

【JR貨+JR東】クモヤ143-18長野へ

JR貨物 2010.01.18
田中光太郎(東京都)
2010_01_15_tanaka_kotaro001.jpg
夜、静まった駅にしばし停まる甲種輸送。
‘10.1.15 中央本線 下諏訪
 1月15日、長らく新秋津の訓練センターで使用されていたクモヤ143-18が長野へ解体のために輸送された。同車は甲種扱いで新秋津―長野に輸送され、牽引はJR貨物高崎機関区所属のEF64 1010が担当、EF64 1010+マニ50 2186(ゆうマニ)+クモヤ143-18という色とりどりな編成になった。

 なお新秋津の訓練センターにかつていた105系は、新参の209系訓練車の登場により、2008年10月6日に同じく長野へEF64 1022の牽引のもと輸送されている。

 今回のマニ50の送り込みは14日にEF65 1103〔田〕の牽引で行なわれ、マニ50の返却はEF64甲府常駐車とEF81で行なわれる模様。

鉄道投稿情報局


事業者別
月別アーカイブ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加