鉄道投稿情報局

【JR北】〈SLクリスマスin小樽〉今年も運行開始

JR北海道 2009.12.14
原 将人(北海道)
2009_12_11_hara_masato001.jpg
今年は171号機が牽引を担当。暖冬で運行初日は雪なしでの走行となった。
‘09.12.11 函館本線 小樽
 JR北海道の冬の名物列車〈SLクリスマスin小樽〉の運行が12月11日からスタートした。

 今年も平日ダイヤ(夜往復):12月11、18、24、25日、休日ダイヤ(昼~夕):12月12、13、19、20、23日の2パターンでの運行で、平日ダイヤは札幌18:24→19:12小樽21:00→21:45札幌、休日ダイヤは札幌11:16→12:03小樽17:14→18:02札幌で運転される。

 昨年までと異なり休日ダイヤの往路が大幅に繰り上がり、小樽滞在時間が約5時間と余裕あるものになったのが目新しい。

 牽引はデフや水タンクにイルミネーションを施されたC11で、カフェカーを含む旧型客車4輌にDE15の後部補機が連結される。

 今年は2つ目ライトが特徴の207号機が検査入りしている関係で、171号機が牽引を担当しており、例年とは異なった〈SLクリスマスin小樽〉を楽しむことが可能だ。

鉄道投稿情報局


事業者別
月別アーカイブ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加