鉄道投稿情報局

【JR東】中央本線で201系”四季彩”のさよなら運転

201系 2009.07.06
田中 友(東京都)
2009_07_04_tanaka_yuu001.jpg
201系の生まれ故郷・”四季彩”新塗装デビューの地…さよなら運転もここから始まる。
‘09.7.4 中央本線 三鷹―武蔵境 P:田中 友

2009_07_04_tanaka_yuu002.jpg
ツアー名に掲げられた笹子トンネル(下り線)から出てきた”四季彩”。
‘09.7.4 中央本線 笹子―甲斐大和 P:田中 友

2009_07_04_tanaka_yuu003.jpg
甲府盆地を一望、葡萄畑の中を行く”四季彩”。
‘09.7.4 中央本線 塩山―勝沼ぶどう郷 P:田中 友

2009_07_04_nagasawa_yuki001.jpg
夕日の中を走る”四季彩”。
‘09.7.4 中央本線 八王子―豊田 P:長澤優貴

2009_07_05_shimizu_tomofumi006.jpg
笹子へと向かう201系”四季彩”。
‘09.7.5 中央本線 高尾 P:清水智文

2009_07_05_nakata_seiga001.jpg
営業運転ではもう二度と来ることのない中央本線の区間を行く”四季彩”。
‘09.7.5 中央本線 上野原 P:中田聖河

2009_07_05_shimizu_tomofumi004.jpg
引退へのカウントダウンが始まった201系”四季彩”。
‘09.7.5 中央本線 鳥沢―猿橋 P:清水智文

2009_07_05_shimizu_tomofumi005.jpg
往路運転後、大月に向けて回送。
‘09.7.5 中央本線 初狩―大月 P:清水智文

2009_07_05_nakata_seiga002.jpg
下り方のヘッドマーク。
‘09.7.5 中央本線 大月 P:中田聖河

2009_07_05_nakata_seiga003.jpg
上り方のヘッドマーク。
‘09.7.5 中央本線 大月 P:中田聖河
 「中央線開業120周年記念イベント」の一環として7月の土休日7日間に運転が予定されている201系展望型電車”四季彩”のさよなら運転の第一弾、「さよなら四季彩号で行く笹子トンネル近代化産業遺産認定ツアー」による団体臨時列車が、7月4日と5日に上り方・下り方で色調の異なるヘッドマークを掲げて三鷹―笹子及び大月―三鷹間で運転された。回送を含めた実際の運転は、豊田―三鷹―塩山―大月―相模湖―大月―三鷹―豊田となっており、1日がかりで”四季彩”を追いかけたファンも多かったようだ。来週末以降は青梅線でのさよなら運転が予定されている。

鉄道投稿情報局


事業者別
月別アーカイブ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加