鉄道投稿情報局

【JR四】12系 今度は予讃線に

JR四国 2009.06.01
宇田 映(愛媛県)
2009_05_31_uda_utsuru001.jpg
“海線”の名勝地を行く12系。
‘09.5.31 予讃線 高野川-伊予上灘

2009_05_31_uda_utsuru002.jpg
伊予上灘―宇和島間ではヘッドマークも…。
‘09.5.31 予讃線 八多喜―春賀

2009_05_31_uda_utsuru003.jpg
大洲城をバックに肱川を渡る。
‘09.5.31 予讃線 伊予大洲―西大洲
 ここのところ毎週のように臨時列車として運転されているJR四国の元〈ムーンライト〉用12系客車が、今度は予讃線で運転された。
 これは松山の鉄道模型店主催による臨時列車で、運転区間は松山―宇和島(“海線”経由)、編成は最近では定番のDE10+12系3輌というものであった。なお、“海線”に客車が走るのは〈SL坂の上の雲号〉以来と思われ、風光明媚な撮影場所には多くのファンが訪れていた。さらに来週は予讃線松山―高松間での団臨も予定されていて、これも要注目である。
 なお、〈ムーンライト〉の運用を失い処遇が注目されている12系であるが、検査を受けたばかりということもあり、しばらくはこのような団体主体の運用につくと思われる。しかし6輌在籍するうち使用されているのは常に決まっており、やはり今後の動きは要注意である。

鉄道投稿情報局


事業者別
月別アーカイブ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加