鉄道投稿情報局

【西武】3編成に同一のラッピング

大手私鉄 2009.02.02
宮川政樹(東京都)
2009_02_01_miyagawa_masaki001.jpg
大学の広告ラッピングを施した9102F。
‘09.2.1 西武鉄道池袋線 椎名町―東長崎
 西武鉄道では、新宿線所属の3000系3015F、池袋線所属の6000系6156F、9000系9102Fの2編成、計3編成にラッピングを施した。広告主は沿線にある「東京富士大学」で、このうち3015Fと6156Fはヘッドマークも掲出されている。また、9102Fにはヘッドマークが無いが、その代わりに正面貫通扉にもラッピングが施されており、異彩を放っている。

 これまで新宿線、池袋線の1編成ずつに同一ヘッドマークを掲出したことはあったが、複数の編成に同一のラッピングを施したのはこれが初めてと思われる。

鉄道投稿情報局


事業者別
月別アーカイブ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加