鉄道投稿情報局

【JR東】高崎車両センターEF64 秋田総合車両センターに2輌同時入場

2008.12.12
細外里人(東京都)
2008_12_11_hosogai_rijin001.jpg
哀愁すら漂う三種類の機関車。
‘08.12.11 上越線 高崎 P:細外里人

2008_12_12_kamata_kiyoshi002.jpg
12日早朝、土崎駅に到着したEF64 38 とEF64 1001。
‘08.12.12 奥羽本線 土崎 P:鎌田 潔

2008_12_12_kamata_kiyoshi003.jpg
秋田総合車両センターに入場中。
‘08.12.12 土崎―秋田総合車両センター P:鎌田 潔
 12月11日高崎発、上越・羽越本線経由12日土崎着にて、EF81 140牽引により高崎車両センター所属のEF64 1001とEF64 38が入場のため、共に秋田総合車両センターへ配給輸送された。
 通常の配給輸送ではあまりお目にかかれない、それぞれの形式・塗色の違う“電気機関車三重連”を記録しようと多くのファンが訪れていた。
 なお、EF64 1001は先日のEF55 1引退列車の〈EF奥利根号〉を牽引、38号機は工臨を牽引と、直前まで仕業をこなすハードスケジュールの合間を縫っての入場となった。

鉄道投稿情報局


事業者別
月別アーカイブ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加