鉄道投稿情報局

【西武】30000系試運転列車が国分寺線・多摩湖線などに入線

大手私鉄 2008.11.26
小野雄一郎(東京都)
2008_11_24_ono_yuichiro001.jpg
深夜の恋ヶ窪駅に佇む30000系試運転列車。
‘08.11.24 西武鉄道国分寺線 恋ヶ窪

2008_11_24_ono_yuichiro002.jpg
深夜の青梅街道駅を出発する30000系試運転列車。
‘08.11.24 西武鉄道多摩湖線 青梅街道
 11月24日(月)未明、西武鉄道新宿線系統において新型車輌30000系2連+2連の試運転列車が運転された。編成は32101F+32102Fで、23日深夜に南入曽を出区し、西武園線~国分寺線~多摩湖線を一往復ずつ走行したのち、上石神井から同日中に南入曽に戻った。また、同様の試運転列車が23日(日)未明も走行した模様である。
 なお、今回は運転経路の関係上、国分寺線国分寺駅入線時と多摩湖線国分寺駅入線時とでは車輌の向きが異なるという珍しい現象が発生した。

鉄道投稿情報局


事業者別
月別アーカイブ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加