鉄道投稿情報局

【JR東】旧客回送列車をEF64 39が牽引

2008.07.10
細外里人(東京都)
2008_07_09_hosogai_rijin.jpg
機関車と客車のナイスな組み合わせ。
‘08.7.9 東北本線 白岡―新白岡
 7月8日会津若松発、9日高崎着にて〈SL会津只見号〉に使用された車輌が所属区所まで回送された。
 このうち会津若松―小山間では、使用した旧型客車3輌と〈SL会津只見号〉の牽引機であるC11 325があわせて回送された(小山―高崎間は旧型客車3輌のみ)。なお会津若松―黒磯間はED75 759、黒磯―尾久―高崎間はEF64 39が牽引した。
 このような回送に高崎車両センターのEF64が充当されることはしばしばあるが、0番代が使用されることは珍しく、ファンの注目を集めた。
 ちなみにC11 325は翌9日にDE10牽引にて小山から下館へと回送されている。

鉄道投稿情報局


事業者別
月別アーカイブ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加