鉄道投稿情報局

DD51 1192牽引で通称「米原訓練」を運転

JR西日本 2022.01.15

原田大輔(大阪府)

DD51 1192牽引の通称「米原訓練」。

‘22.1.13 東海道本線 能登川~安土

 2022年1月13日、DD51 1192牽引で通称「米原訓練」が運転された。今回の編成は12系5両となっており、2021年12月に運転された通称「網干訓練」と同様の編成となった。

【編集部追記】「〇〇訓練」とは、乗務員の育成に際して行われる実地訓練を指し、乗務する機関区によりルートや機関車が異なる。去る1月11日にも、同じ牽引機、同じ客車、同じルートで「米原訓練」が運転されている。今回運転されたDD51 1192は網干総合車両所宮原支所の所属。

関連記事
12系を使用した通称「米原訓練」列車を運転
全検明けのDD51 1109が「網干訓練」を牽引

鉄道投稿情報局


事業者別
月別アーカイブ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加