鉄道投稿情報局

「連絡船うどん屋台」が伏石に移設される

JR四国 2022.01.09

植松 繁(香川県)

高松駅から、伏石に新たに開店した「めりけんや伏石店」に移設された「連絡船うどん屋台」。

‘22.1.8 香川県高松市 めりけんや伏石店

 2022年1月4日、高松市伏石町にJR四国関連会社である讃岐うどん店「めりけんや伏石店」がオープンした。店外のテラスには、高松駅構内で20年間の長きにわたり営業し、駅周辺の再開発にともなって昨年11月に惜しまれつつも閉店した「連絡船うどん」の屋台が移設されている。

 同店はことでん琴平線伏石駅からことでんバスに乗り継いで一つ目のバス停近く、また、徒歩でも数分という場所に位置しており、公共交通機関を使っての来店が可能である。

編集部追記】めりけんやは、都内でも池袋や上野などの駅構内にうどん店を構えており、東京でも本格的な讃岐うどんを堪能することができる。

関連記事
高松駅の「連絡船うどん」が閉店

鉄道投稿情報局


事業者別
月別アーカイブ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加