鉄道投稿情報局

「SHINOBI-TRAIN」の運行が終了

JR西日本 2021.06.28

服部ひろみ(京都府)

曇り空の下、最後の柘植往復の「SHINOBI-TRAIN」。

’21.6.26 草津線 甲賀~油日

 草津線の沿線の知名度向上と誘客促進を目的として運行されていたラッピング列車「SHINOBI-TRAIN」が、期間満了で運行終了となった。「SHINOBI-TRAIN」は113系1編成に忍者をモチーフとしたラッピングを施し、2017年2月より運行を開始。草津線および湖西線で普通列車に使用されていた。当初は2019年9月末までの予定だったが、2021年6月末まで期間延長。湖西線は6月24日、草津線は6月25・26日が最後の運用となった。


 また、運行終了を記念し、5月21日から草津線の駅員や乗務員が「SHINOBI-TRAIN」ラッピングデザインのマスクを着用している。6月21日からはICOCAなどのICカードでの草津線利用者に、草津・手原・甲南・寺庄・甲賀・油日の各駅で、同マスクを配布している(無くなり次第終了)。

鉄道投稿情報局


事業者別
月別アーカイブ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加