鉄道投稿情報局

山陽電鉄3030号さよなら記念貸切列車に乗車

その他私鉄 2021.06.28

廣村典彦(兵庫県)

東二見車庫では撮影会が行われ、車内にはレトロポスターが展示された。

’21.6.26 山陽電気鉄道 東二見車庫

編成の前後で異なったヘッドマークが掲出された。

’21.6.26 山陽電気鉄道 東二見車庫 P:大庭裕和

 山陽電気鉄道では、2021年5月21日に営業運転を終了した3000系3030号復刻ツートンカラー車両のさよなら記念貸切列車イベントを行った。当初、貸切列車の運転は5月29日の予定だったが、新型コロナウイルスの影響で6月26日に変更になった。イベント内容は、事前に抽選で選ばれた参加者が東須磨から東二見までラストランの貸切列車に乗車し、その後東二見車庫に移動してグッズの販売やヘッドマークなどの鉄道部品のオークション、撮影会が行われた。このイベントをもって、人気を博した3030号復刻ツートンカラー車は、52年間の現役に幕を下ろした。

鉄道投稿情報局


事業者別
月別アーカイブ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加